カテゴリー

あんちょこリンク

最新の記事

最近のコメント

Twitter/SmokingPipes_JP

ひとこと

ここはおいらのITEM自慢blogですw

自慢したいだけなので、大した情報はありません。
ナニカを手に入れた時だけ更新する予定です。
恥ずかしいので、日記なんて書けませんw

プロフィール

kusafuri

Author:kusafuri

RSSフィード

まとめ

カテゴリ内記事一覧

ブログ TOP

:スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

56:IBELO #202



IBELO #202
そう。このblogでは御馴染みモノポールのIBELO製パイプです。
IBELOが創業当初、パイプを作っていたのは知っていたので、購入してみました。
総じて低価格な普及品とゆーイメージです。





IBELOのロゴ。



このデザインはなんでしょう?ライオン?ネイティヴアメリカン?謎です。
絵柄の周りに"Delux JBELO"と刻印されてます。
・・・さて困ったぞ。



セラーの話では"ENGLAND"の刻印がある、との事だったのですけれど、どこにもありまへん。



"Finest Quality BEST BRIAR"・・・かな。





巨大フィットメントが装着されてます。ねじ込み式。



どっからどーみてもモールドな不細工ビット。

IBELOは創業当初、JBELOという名前でした。
Juliusが離脱しMetaへと経営が引き継がれた後、第二次世界大戦による分断を経てColibriと再度協業する際には、既にIBELO表記が存在したようです。
ドイツ語にはJとIの明確な区別は無い為だ、といった説もありますが、それは言語学的な話であり、一企業の社名となると話は別でしょう。
IBELO製で、セラーの言うとおりイギリス出自なら、1945年以降確定。
JBELO製なら1920年前後まで可能性がでてきます。
・・・まぁ、良い方に考えておくことにしますww
スポンサーサイト

Pipe unknownコメント(0)

13:WEINGOTT



久しぶりにパイプ。WEINGOTT。
某さんに影響されて買ってみました。
かなりいかめしい顔してます。
ここのとこライターばっかりUpしてたけど、本来はパイプをメインにしたいのです・・・orz

WEINGOTT-2.jpg

反対側。ほんと愛想悪い顔。
WEINGOTT-3.jpg

WEINGOTT LONGONとだけスタンプされたロゴ。
ひっじょ~に男らしいw
WEINGOTT-4.jpg

A/R後、化粧パフによるシェラック仕上げ。
結果、さらに人相が悪くなり・・・
でも結構好きw
WEINGOTT-5.jpg

分厚い。

length: 140mm
height: 41mm
chamber dia: 19mm
chamber depth: 35mm
weight: 30g

Pipe unknownコメント(0)

4:SKIT-1



正体不明。
どこぞのメーカーが勢いでパイプを作ってみた、というには、ずいぶんしっかりしたシェイプのブルです。


右側のリムが大きくラウンド。あぁもったいない orz





バーミンガム-1918年製のホールマークが見えます。



暗くてみえないけど、シャンクにはクラック多数。
ひょっとして修繕の為の銀巻き?
だとしたらパイプ本体はもっと古いのかも・・・などと妄想が膨らみますw




length: 125mm
height: 44mm
chamber dia: 18mm
chamber depth: 36mm
weight: 31g

Pipe unknownコメント(0)

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。