カテゴリー

あんちょこリンク

最新の記事

最近のコメント

Twitter/SmokingPipes_JP

ひとこと

ここはおいらのITEM自慢blogですw

自慢したいだけなので、大した情報はありません。
ナニカを手に入れた時だけ更新する予定です。
恥ずかしいので、日記なんて書けませんw

プロフィール

kusafuri

Author:kusafuri

RSSフィード

まとめ

カテゴリ内記事一覧

ブログ TOP

:スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

67:ご無沙汰しております



でん。
モノポールのクラッチプレートどす。

ここ1年近くblogを放置してたワケですが(汗)いやぁ、更新するネタが無くてですね・・・orz
すごーく久しぶりにアクセスログなんか見てみたら、「モノポール クラッチプレート」で検索して見に来てくれてはる方がいらっしゃるよーで。しかも何度も。
ならばここは1つ、クラッチプレートの写真でも載せてみたらお役に立てるのかなー?と思ったりしてみたりしたワケです。ハイ。
数種類、形状が異なるタイプがありますが、古いJbeloのでなければ大体このタイプかと。
古いJbeloにつけても使えそーですけど。

って久しぶりの更新がこれかょw
スポンサーサイト

Others 記事コメント(0)

59:めっき。

めっき(鍍、鍍金。英語:plating)とは、金属などの材料の表面に、金属の薄膜を被覆した表面処理、あるいはその方法を指す。狭義には液中でおこなう方法のみを言う。鍍金(ときん)ともいうが、狭義では金めっきを「鍍金」と呼ぶ事もある。

だそーです。勉強ニナリマスネ。

先日、あまりの汚さに自分でめっきする事を思い立ち。
ぐーぐる先生に聞いてみたところ、こんなモノがあるようで。さっそくお取り寄せ。

届くまでの間、まずは汚れと錆と古いめっきの除去に取り組みました。

#1000の耐水ペーパーでシコシコやってみましたが(当然)一向に埒が開かず。
フェルトバフに赤棒つけてルーターでガーっと。その後、青棒で仕上げ。
機械文明万歳。


磨き途中の写真。ここまでで既に息切れ気味。
裏側はどーせ見えないから磨かないw

その後、洗浄->脱脂->銅めっき(下処理)->ニッケルめっき->洗浄->仕上げ磨き(青棒)
といった工程を経るワケですが、一気にすっ飛ばしてw


こーなりました。


勢いでやったにしては、なかなかの仕上がりなんではないかと。
洗浄からめっき完了まで、30分強で完了。


モノポールに装着してみたところ。
本体のめっきと色味が違うけど、元の状態から考えたら全然OK。

いやーこれ楽しいわ。ガンガンめっきしたくなるっすw
めっきする物、何かないかな。
Others 記事コメント(0)

8:お詫びと訂正

各パイプの、height、chamber dia、chamber depthの数値に誤りがありました。
・・・ノギスの使い方間違えてましたorz
既に各パイプの数値は訂正済みです。

あー恥ずかしい^^;
Others 記事コメント(0)

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。