カテゴリー

あんちょこリンク

最新の記事

最近のコメント

Twitter/SmokingPipes_JP

ひとこと

ここはおいらのITEM自慢blogですw

自慢したいだけなので、大した情報はありません。
ナニカを手に入れた時だけ更新する予定です。
恥ずかしいので、日記なんて書けませんw

プロフィール

kusafuri

Author:kusafuri

RSSフィード

まとめ

:スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

66:Sasieni OLD ENGLAND #743


Sasieni OLD ENGLAND #743

そう。#38 "BOWLER"じゃなく、#43 "PRINCE"です。
よく見かける#38のシェイプネームは実は"BOWLER"だそうで。
この#43はシェイプそのまんまのシェイプネーム"PRINCE"。あんまり見かけませんね。
#38と比べると、ステム中ほどでややきつい角度でベントしてます。




しかも7付き。


ねじ込み式フィットメント付き。
固着していたので、ステム後端からアルコールを注いで放置してみました。
数分後に回してみたところ、ぬるっと回転。


真横からみた図。
こーしてみると、ボウル後部も#38よりやや曲線がかっているよーに見えます。

length: 142mm
height: 33mm
chamber dia: 19mm
chamber depth: 28mm
weight: 29.1g

計ってみるとボウルサイズはほぼ同じ、全長が1cmほど短いですね。
スポンサーサイト

Pipe Sasieniコメント(0)

65:Sasieni OLD ENGLAND #714


Sasieni OLD ENGLAND #714
タウンネームで言うと"LINCOLN"ですね。foursquareパネル。
大きなパイプを連想しがちなシェイプですが、実物は現行物に比べるとやや小ぶりないつものサイズです。


ファーサイド。
この写真だと目立つ埋めが2箇所見えます。
この他にボウル手前側に更に2箇所。



初の"7"付き。
とゆーかOE自体も初w


シールドロゴは溝だけで白い塗料は落ちてました。
なので修正液を塗る->速攻で拭き取る、を繰り返して補修。
なんだ。修正液でも結構イケるじゃんw


全体のイメージとしては四角いのですが、要所要所にRが効いてます。
ステムを磨く際、曲線を崩さないようにするのに苦労しました。
今迄で一番神経使ったかも。


スリットがやや上方に切られてます。
まぁこの辺はいつもの古いsasieniクオリティw


神様の有無は不明です。
台になってるのはOldBoy。国内販売復活ばんざーい

length: 132mm
height: 43mm
chamber dia: 19mm
chamber depth: 39mm
weight: 29.2g

ちょっと紛らわしい書き方だったので、一部追加です。
パイプじゃなくてOldBoyについてw
2008年中には復活してたようなのですが、あまり積極的に営業活動してなかったみたいで。フカシロさん。
あまり知られてなかった模様。
が、最近できたフカシロさんのカタログには載ってるので、やっと本腰入れる気になったのかな、と。
で書いてみたワケでしたw
Pipe Sasieniコメント(2)

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。